職業体験ネット将来の職業選びをサポート

天職みつけ隊 職業体験ネット 将来の職業選びをサポート
  • TOPページへ戻る
  • 世の中の職業を調べる
  • バーチャル体験
  • 活躍する天職人
  • 仕事進路相談
  • 有利な資格で天職探し
知られざる匠

 
知られざる匠01 2017.11.07

患者さんから「相談しやすい」と思ってもらえる存在に。

目に異常を感じて眼科に来院される患者さんは年々増加しています。症状を聞き取り、どのような検査が適切かを判断して行い検査結果をドクターに提供するのが視能訓練士の主な仕事。 全く畑違いのスイミングインストラクターから転身し、常に前向きな姿勢で患者さんと向き合う天職人、山下さんに仕事についたきっかけや今後の展望、休日の過ごし方までお伺いしました。

 
知られざる匠02 2017.11.07

モノを作るのが好きだったから

歯科技工士になって10年になります。今は、おくだ歯科医院内の技工室でメタルンドポーセレンやインプラントをメインに「自費診療 ( http://www.dental-navi.com/knowledge/treatment.html )」の補綴物のみ製作しています。
高校3年生の夏ごろ、「そろそろ進路を決めないと」という時期になって、候補にあがったのが「歯科技工士」と「建築」と「分析化学」。モノ作りがキーワードでした。ちょうど家から近いところに歯科技工士の学校があったので、まず近場からと体験入学に行ってみたら、簡単な研磨とか歯の排列の体験実習がうまいことできたんですよ。「これやったら向いてるんちゃうかな。」という直感と、指定校推薦があったのと、家が近い。結局、他の学校は見ずに決めてしまいました(笑)。

 
知られざる匠03 2017.11.07

精神障害者の相談にのり、より良い生活へのサポートをする

精神障害者やその家族の生活上の相談にのり、社会復帰に関する助言や指導を行う精神保健福祉士。介護福祉士として働いていた森本洋介さんは、「患者さんが地域の中で過ごすサポートをしていきたいたい」と、新たな資格をとった。

 
  HOME    お問合せ    プライバシーポリシー
このサイトはInternet Explorer 6.0以上推奨です。