職業体験ネット将来の職業選びをサポート

天職みつけ隊 職業体験ネット 将来の職業選びをサポート
  • TOPページへ戻る
  • 世の中の職業を調べる
  • バーチャル体験
  • 活躍する天職人
  • 仕事進路相談
  • 有利な資格で天職探し
知られざる匠

 
知られざる匠01 2009.06.02

29歳にして転身。
歯車ではなく会社の「柱」として活躍中。

大工になりたくて、入社した住宅設備の会社。そこでは趣味だったパソコンが7年後に は「飯のタネ」に、Webデザイン雑誌に載っていた作品に感化され、専門学校に行きなおし、二度目の就職活動で得た大きなチャンス。人生って何が起こるかわからない。

 
知られざる匠02 2009.06.02


東洋医術に基づき、ハリを打って自然治癒力を高め、身体の不調を調整

金属製の細いハリをツボと呼ばれる経穴に刺し、苦痛を和らげたり体調を整えるはり師。きゅう師の資格もあわせ持ち、鍼灸師として活躍している人が多く、柏尾雄祐さんは「修得した技術で人に喜ばれる仕事。これからも勉強し続けます」と意欲的です。

 
知られざる匠03 2009.06.02


自分の手がけた予告篇が、観客数を左右する。

この夏、あの男が帰ってくる―。
例えばそんなキャッチコピーと、印象的なシーンのカットイン。映画の予告篇は私たちにとって映画館に足を運ぶかどうかの最も重要な判断材料と言える。
そんな予告篇は、実は映画監督が作っているのではない。それ専門のクリエイターがいるのである。予告篇制作会社イメージ・フォースの川端さんに仕事にかける思いや、その流れを聞いた。

 
  HOME    お問合せ    プライバシーポリシー
このサイトはInternet Explorer 6.0以上推奨です。