職業体験ネット将来の職業選びをサポート

天職みつけ隊 職業体験ネット 将来の職業選びをサポート
  • TOPページへ戻る
  • 世の中の職業を調べる
  • バーチャル体験
  • 活躍する天職人
  • 仕事進路相談
  • 有利な資格で天職探し

話題の職業

保育士 2018.03.14 UP


これからますますニーズが高まり求められる仕事!

入園、入学準備に忙しいこの季節。おめでたいシーズンですね。しかしその中で、保育所に入所することを希望しながらも、入所できない待機児童問題がニュースでも取り上げられています。保育現場では、保育士の人材不足という課題に直面しています。
保育士とは、乳児から小学校就学(0歳〜6歳)までの幼児を保育する仕事で、保護者に代わって保育園などで子どもを預かり、年齢や発達に合わせて、食事や遊び、身の回りに関することを行いながら、健康や安全を見守ります。またお世話だけでなく、社会で暮らしていくために必要なことを教えて子どもの成長を手助けしていきます。子どもたちの感性や才能を伸ばし、健康な心と身体を育んでいく責任と緊張感のある職業です。

なるには
保育士として働くには、国家資格が必要となります。資格を取得するには、大学、短大、専門学校などの保育士養成課程で実習などの所定の課程を修了し、国家試験に合格するのが通常です。子ども好きな人には天職のような仕事で、体力と健康に自信があり、明るく元気な人に向きます。また責任感があり、コミュニ―ケーション能力が高い人にも適職です。音楽や工作、身体を動かすこと、絵を書くのが好きだと、業務に役立ちます。
魅力

たくさんの子どもたちが日々成長していく姿を間近で見守り、結果を目の当たりにできることは、保育士の魅力の一つです。また保育園では、遊戯会や運動会など、1年を通して行事やイベントがたくさんあり、子どもたちへの指導や準備を行います。子どもたちの晴れの姿、その姿を見る保護者の方の喜びを見たときの達成感はひとしおです。その1つ1つが子どもたちと保護者の方の生涯の思い出として残るため、行事ごとに特にやりがいを強く感じることができます。

女性の社会進出の増加に伴って、保育園、保育士の需要は高まる一方です。待機児童問題も根深いことから、保育士の需要は年々伸びています。就職先は、主に保育所ですが、それ以外にも、児童館、託児所、幼児教室、学童保育、デパートなどの託児施設など、活躍の場はたくさんありどんどん広がってもいっています。出産や子育ての経験も活かせることから、女性は経験を活かしベビーシッターなどで、独立する保育士もいます。少子化が進んでいますが、子どもを預けて働きたいというニーズは強まっていて、ますます必要とされる仕事です。


保育園保育士の情報はこちら
http://www.syokutai.jp/job/detail/jb05020/
保育士の関連職業はこちら
http://www.syokutai.jp/sr/res/gl/gl0031/gm0110/
保育園保育士の天職人情報はこちら
http://www.syokutai.jp/job/ob_show/jpsn00122/

関連職業 活躍する天職人
 
  HOME    お問合せ    プライバシーポリシー
このサイトはInternet Explorer 6.0以上推奨です。