職業体験ネット将来の職業選びをサポート

天職みつけ隊 職業体験ネット 将来の職業選びをサポート
  • TOPページへ戻る
  • 世の中の職業を調べる
  • バーチャル体験
  • 活躍する天職人
  • 仕事進路相談
  • 有利な資格で天職探し

話題の職業

舞台音響 2017.12.12 UP


感動のステージになくてはならない業界の盛り上げ役!

クリスマスコンサートなどが各地で行われるロマンティックな季節になりました。そんな素敵なコンサートを裏側でしっかり支えサポートするのが、舞台音響の仕事。ミュージシャンなどのコンサートや、演劇、イベントなどの舞台会場で、音楽と音響効果を担います。一言で音響担当といえども、デザイナーやプランナー、オペレーターやエンジニアなどその中でも専門分野は分かれており、相互調整して一つの舞台を作っていきます。感動的な舞台を演出するには多くの人の思いと技術が盛り込まれているのです。

なるには
舞台音響に、絶対必要な学歴や資格というのはありませんが、保持していると役に立つとされている音響関係の資格いくつもあり、一般的には音響技術を専門とする学校で、そのような資格を取る勉強をしたり、知識と技術を学びセンスを磨きます。また微妙な音のニュアンスや響きの違いを聞き取る力が求められるなど、確かな技術を習得することで、現場で即戦力として活躍できます。一つの舞台では、多くの出演者やスタッフが関わって仕事をするので、協調性のある人に適性のある仕事です。幕開けから最後まで、気を抜けないので、一つの事に熱中できる集中力や体力にも自信があれば申し分ないでしょう。
やりがい

会場のお客様の盛り上がりを目の当たりにすると、やはり大きなやりがいを感じます。裏方あってこその表舞台。また様々なイベントやコンサートを、企画の段階から参加し関わり、皆と一緒に作り上げていくということは、楽しくもあり、面白くもあり、この仕事の魅力の一つです。 多くは、音響を専門に扱う会社や、番組制作会社、劇団、ホールに就職します。最近では、音楽業界もデジタル化が進んでいるので、最新の機材を使いこなせる人材は、多方面で重宝されます。フリーランスの音響スタッフとして活動している人も多く、音楽で生活できるというやりがいに魅せられ、国内外で活躍する方が今後ますます増えてくることでしょう。


PAエンジニア(舞台音響)の情報はこちら
http://www.syokutai.jp/job/detail/jb00221/
舞台音響エンジニアの情報はこちら
http://www.syokutai.jp/job/detail/jb04930/
舞台音響の関連職業はこちら
http://www.syokutai.jp/sr/res/gl/gl0016/gm0104/
舞台音響の天職人情報はこちら
http://www.syokutai.jp/job/ob_show/jpsn00004/

関連職業 活躍する天職人
 
  HOME    お問合せ    プライバシーポリシー
このサイトはInternet Explorer 6.0以上推奨です。