職業体験ネット将来の職業選びをサポート

天職みつけ隊 職業体験ネット 将来の職業選びをサポート
  • TOPページへ戻る
  • 世の中の職業を調べる
  • バーチャル体験
  • 活躍する天職人
  • 仕事進路相談
  • 有利な資格で天職探し

話題の職業

ダンサー 2017.05.09 UP


表現力で多くの人に感動を与える魅力的な仕事!

ダンスを気軽に楽しむ人たちが増えてきました。またテーマパークのショーやミュージカルで輝いているダンサーたちを見て、本格的な仕事としてダンサーを目指す人も増えてきました。

なるには
ダンサーになるには、専門学校などに通って基礎から学び、レッスンを積むのが近道です。ダンスや歌のレッスンなどを受けることができ、柔軟な体力、確かな音感、リズム感を磨くことができます。また舞台メイクや、ファッションまでトータルで学べる学校もあります。一流のダンサーになるためには、技術やセンスなど、多くのことを身につけていき、その中で自分の得意分野を広げ、創り上げていきプロを目指します。ダンサーになると、毎日がダンス漬けになるので、ダンスを心から愛していること、踊ることで、人を喜ばせたいという熱意を持っているかは重要です。また、体調不良でステージを休むわけにはいかないので、生活など、自分をしっかり管理できる人にダンサーは、向いています。
やりがい
自身が表現することで、見る人を楽しませたり、感動を与えることができ、観客と距離が近いショーやパレードなどでは、反応を間近で感じることができ、観客の拍手や笑顔が活力となり、やりがいになります。また、一つのステージを、みんなで創り上げていき、成功した時の達成感はなにものにもかえがたいでしょう。ダンスの世界は幅が広く、奥が深いため、常に自分を向上させ続けられることも魅力です。舞台のミュージカルやテレビ、映画などに出演するほか、アーティストのバックダンサー、イベントや、テーマパークのショーに出演するダンサーなど様々な場所で、自分の持ち味を生かして活躍します。
近年は、新学習指導要領により中学校の保健体育の授業でダンスが必修化され、ダンスに興味を持つ子どもが増えている一方、正しくダンスを指導できる教師がまだ少ないため、知識と技術を持った上で指導ができるプロのダンサーの需要も高まってくると考えられ、新たな活躍の場も広がっています。

ダンサーの関連職業はこちら
http://www.syokutai.jp/sr/res/gl/gl0004/gm0042/
バックダンサーの天職人情報はこちら
http://www.syokutai.jp/job/ob_show/jpsn00044/
テーマパークダンサーの天職人情報はこちら
http://www.syokutai.jp/job/ob_show/jpsn00046/

関連職業 活躍する天職人
 
  HOME    お問合せ    プライバシーポリシー
このサイトはInternet Explorer 6.0以上推奨です。