天職みつけ隊 職業体験ネット 将来の職業選びをサポート
  • TOPページへ戻る
  • 世の中の職業を調べる
  • バーチャル体験
  • 活躍する天職人
  • 仕事進路相談
  • 人気職業ランキング

しごと進路相談
私は今フリーターをしています。ちょっとしたきっかけで語学に興味が沸き、数年前から中国語の方を勉強しています。しかし、なかなか前へは進まずという感じです。

私は密かな夢があり、語学を身につけ、語学を生かした仕事に就こうと思っていました。しかし、まだそこまでのレベルではなくもう25歳ですし日々悩んでいます。
もういっそ語学は趣味にして他の正社員の道を探すか、まだ諦めないか。。。

こんな相談で申し訳ありませんが、みなさんだったらこんな時はどうされますか?

○○さんはじめまして、Aと申します。
やりたいことはあるけれど、年齢的に就職を優先的に考えたほうが良いかかどうか・・・
悩みますよね。私も○○さんと近い年齢の頃、同じような理由で迷った経験があります。

私からアドバイスできるとしたら、自分の気持ちを偽らずに、なるべくやりたいこと
進みたい道を選ばれたほうが良いということ。
好きなことを諦めて違う道に進んだとしても、後悔しないわけがないですし
また、仕事に対するモチベーションも全然違ってきます。

実際、語学スクールに通われている方の年齢はどのくらいなのか。
参考までにILC国際語学センター大阪校にお話を伺いましたところ
8割の方が社会人で、翻訳の勉強をしている20代後半〜30代前半の方が多いそうです。

翻訳者、通訳者、旅行代理店などのコーディネーター、中国語講師。
○○さんの目指されている「語学を活かした仕事」がどのようなものかはわかりませんが
年齢だけで諦めてしまうのは勿体無いように思います。
将来その仕事で頑張っている自分を想像してみたら
もう少し頑張ってみようかなって思えるのではないでしょうか。
このまま本当に諦めてしまってもよろしいのでしょうか。

何かを目指すのに、年齢は関係ないです。自分が諦めず、どれだけ頑張れるかです。
一度じっくり自分自身と向き合い、お気持ちを整理して、今後の進路について考えてみて下さい。

決めるのはあなた自身です。

【Q&A一覧に戻る】



 
  HOME    お問合せ     プライバシーポリシー/利用規約
このサイトはInternet Explorer 6.0以上推奨です。