天職みつけ隊 職業体験ネット 将来の職業選びをサポート
  • TOPページへ戻る
  • 世の中の職業を調べる
  • バーチャル体験
  • 活躍する天職人
  • 仕事進路相談
  • 人気職業ランキング

しごと進路相談
私(36歳)は、現在公務員として勤務している者ですが、現在になって、人に楽しい空間を提供できる仕事をしたいと思い、洋菓子店に転職したいと思い立ちました。
しかし、就職活動を行っているのですが、経験がないということで、履歴書などの郵送の前に、電話での問い合わせの段階で、断られてしまう現状です。
製菓専門学校への入学なども考えたのですが、家族(妻、子2人)を養っている身で、通学中の生活費や学費を考慮すると、厳しいものと感じております。
経験がなくても、一からでも学んで、戦力になれるよう全力を尽くす覚悟は出来ております。
洋菓子店への転職は、専門学校の経験がなければ、不可能なのでしょうか?
アドバイスをいただければと思います。よろしくお願いします。

このたびはご質問いただきましてありがとうございました。
「人に楽しい空間を提供できる仕事をしたい」と、洋菓子店への転職を考えられているようですね。自分の作ったお菓子を食べて、笑顔になる人がいる・・・パティシエはとても幸せな仕事です。
ですが今回お伝えしたいのは、製菓業界は決して甘い世界ではないという点です。

パティシエは職人の世界。一朝一夕に技術が身に付くものではありません。
全国に製菓の専門学校が増えている今、製菓業界への就職はほとんどが専門学校を通して行われるようになってきています。もちろん高卒や大卒での就職もございますが、現場で求められるのは「即戦力」。専門学校で知識と技術の基礎を身につけた方と、全く知識や経験のない方とを比較すると・・・「即戦力」を期待されるのは前者でしょう。企業側からの情報量や信頼関係の面から見て、専門学校の学生の方が就職に有利となる場合もあります。

そして厳しいようですが、36歳という年齢もこの業界への転職には難しいと思われます。製菓の専門学校は一年制もしくは二年制のため、卒業して業界に入る方の多くは20歳前後です。そして長い時間を費やし、製菓分野の様々な技法を身につけていきます。
また、パティシエの仕事はほとんどが立ち仕事。重い機材や道具などを扱うこともありますので、体力的に厳しい仕事でもあります。

そのため採用する際に年齢を重視する会社がほとんどです。もし現場に入った場合でも、回りはほとんど年下という環境で、仕事の先輩として教えていただく立場にもなることも当然ございます。

転職では現状が大きく変わります。現在は公務員をされているということですので、給与や休日、福利厚生等も比較的安定しているかと思います。それらの安定を一度投げ打ち、新しい道を踏み出すことはご本人だけでなく、奥さまやお子さまの理解と協力が必要です。

よく現実を踏まえて答えを出して下さい。

【Q&A一覧に戻る】



 
  HOME    お問合せ     プライバシーポリシー/利用規約
このサイトはInternet Explorer 6.0以上推奨です。