天職みつけ隊 職業体験ネット 将来の職業選びをサポート
  • TOPページへ戻る
  • 世の中の職業を調べる
  • バーチャル体験
  • 活躍する天職人
  • 仕事進路相談
  • 人気職業ランキング

しごと進路相談
将来水族館で働きたいと思っています。
先日、水族館にいったところ、アシカショーをみて感動しました。
将来あんな仕事がしたいなぁと。

海洋大学進学を考えていますが、アシカ等のトレーナーが実際採用されるのは狭き門とききました。
やはり専門学校をでて、すぐ使える技術をもってるいる人のほうが採用は有利なのでしょうか?
でももし、長年待っても採用されなかったりしたときのために、専門学校ではなく大学に進学した方がいいと思っています。

考えている大学では、水族館で働くのに必要な学芸員の資格を卒業と同時にとることができますが、アシカショーを担当するにはやはり専門学校の方がいいのでしょうか?

水族館への就職についてのご質問ありがとうございます。

さて、学芸員が行う職務の種類は
研究・調査、収集・展示普及、保存・管理などです。
水族館の学芸員は、動物のことを調べる調査・研究を行ったり
子供たちに楽しく学んでもらうために展示を工夫したりといった
仕事をしています。
ですので、学芸員として水族館に就職をすると
アシカやイルカのショーを行うということは、ほとんどありません。
しかも学芸員は、水族館の飼育員と比べると圧倒的に数が少なく
求人がなかなか出ないので、就職はとても難しいです。

では、どのような場所にアシカやイルカのトレーナーの求人募集がくるかというと
やはり、実際に動物を扱って実習を行うことが出来る専門学校になります。

基本的に大学は、研究・学問に力を入れていて
専門学校は、現場で即戦力として働けるように実習中心の授業を行っています。
これから進路を選ぶにあたって
まずは、自分のしたいお仕事体験を体験してみてはいかがでしょうか。

【Q&A一覧に戻る】



 
  HOME    お問合せ     プライバシーポリシー/利用規約
このサイトはInternet Explorer 6.0以上推奨です。