天職みつけ隊 職業体験ネット 将来の職業選びをサポート
  • TOPページへ戻る
  • 世の中の職業を調べる
  • バーチャル体験
  • 活躍する天職人
  • 仕事進路相談
  • 人気職業ランキング

しごと進路相談
現在34歳で離婚してからひとりで生活していますが、花嫁修業学校のような高校しか出ていな為、満足に生活できる給与をもらえる仕事につけない状態です。
前職事務職でエクセル中級程度の事はできますが資格としてない為面接でアピールできるポイントとしては魅力がありません。
できれば国家資格を取得し定年まで安心して働ける所がよいのですが、勉強するにしてもお金がかかってしまう為迷っています。
就職後返金するような制度はあるのかもわかりません。よい資格はあるでしょうか?

このたびはご質問ありがとうございます。
安定、安心して働けるお仕事をお考えでいらっしゃいますね。

最近では、雇用や経済を取り巻く環境は大変厳しいものになって
きていますが、医療系の国家資格は、人が生活していく限り必ず
必要な仕事といえます。

景気に左右されることなく、安定した収入を得ることができるでしょう。

しかし医療系の国家資格と言っても、様々な種類があります。
鍼灸師や理学療法士、作業療法士、視能訓練士、精神保健福祉士
歯科衛生士、歯科技工士、言語聴覚士等、たくさんあります。

その中からご自身に向いている、やってみたい職業が何か、
を見つける事も重要だと思います。

○○さんは、この職業体験ネットをご覧になって
何か気になる職業はありましたか??

気になりながら、費用の面で躊躇されるのですね?

専門学校では、夜間部を設けている学校があり
お昼間に働き収入を得ながら、夜勉強をして資格取得を目標としている
社会人の方がたくさんいらっしゃいます。

また、教育ローンや奨学金を利用するのも一つの方法です。
たとえば国の教育ローンでいいますと、融資額が200万の場合、
金利が2.65%返済期間が5年では(59回払い35,200円)
10年では(119回払い18,100円)になります。

奨学金ですと、日本学生支援機構では
無利子のものと有利子のものがあります。

有利子でも、3%と上限が定められていますので
世間の利息がどんなに上昇しても安心な制度になっています。

学校によって、業界奨学金や分割納入制度、
提携銀行で金利優遇教育ローンの利用等も可能な場合もあります。

また新たに、厚生労働省は福祉・介護人材確保のための
緊急対策として、介護福祉士・社会福祉士を
養成する教育機関で学ぶ学生に対し、
従来の修学資金貸付事業を拡充する検討を始めました。

<対象>
(1)介護福祉士養成施設(1年課程)
(2)介護福祉士養成施設(2年以上課程)
(3)社会福祉士一般養成施設
(4)社会福祉士短期養成施設

<修学資金内容>
(1)月額5万円(従来3.6万円)
(2)入学準備金として20万円(新設)
(3)就職準備金として20万円(新設)

<返還免除について>
卒業後、3年以内に各受験資格の対象となる福祉施設に
介護職又は相談職として就職し、5年間従事することにより、
返還が免除されます。

<返還について>
返還免除に該当しない場合、都道府県が設定する期間内に、
都道府県が設定する金額を返還します。

※この貸付制度、現在、厚生労働省で検討が進められ、
H21年入学者から適用される予定です。

学校にもよりますが奨学金は、90万円以内で卒業後該当施設に
3年以上勤務する事で返済するものとすることが決定している
学校もあります。

女性ということで、歯科衛生士さんを例に挙げて
お話させていただきますと、夜間の専門学校に通いながら
お昼は、歯科医院にて受付や助手として働き収入を得て
資格取得、就職する際もその歯科医院で働いていた経験活かされます。

そのまま、在学中に働いていたところへ就職決定することも
多々あるそうです。

女性が活躍するお仕事の一つとして視能訓練士という
仕事もあります。

以前は、主に総合病院などが中心でしたが
現在は、業務内容も広がり一般の眼科医院や
関連施設などでも必要性が高まっており
視能訓練士の90%が女性だそうです。

学校で学ぶ時には資格取得はもちろん
就職の事もしっかりサポートしてくれる学校を見つけることも
重要になってきます。

学費は先ほど申し上げましたように、
解決できる方法が様々あり、学校も全面協力というところが
大変多くなってまいりました。
働きながら学ぶ道もあります。
一度医療系の国家資格をご検討されてみてはいかがでしょうか?

マイナビ転職EXPOや、Work&Studyというイベントなど
社会人を応援する仕事探しのイベントは定期的に行われていますし、
実際に、お仕事の話を聞いたり体験するのも一つの方法だと思いますよ。

ぜひご検討ください。
またのご質問、お待ちしております!頑張ってください。

【Q&A一覧に戻る】



 
  HOME    お問合せ     プライバシーポリシー/利用規約
このサイトはInternet Explorer 6.0以上推奨です。