天職みつけ隊 職業体験ネット 将来の職業選びをサポート
  • TOPページへ戻る
  • 世の中の職業を調べる
  • バーチャル体験
  • 活躍する天職人
  • 仕事進路相談
  • 人気職業ランキング

しごと進路相談
こんにちは。

私は舞台音響に興味があるので、自分なりに調べて専門学校へ進学しようと思っています。しかし先日、学校の先生と三者面談をしたところ、「音大に行ったからって演奏家か先生にしかなれない訳じゃない。その学校じゃダメとは言わないけど、お前くらいの頭があるならそんな目をつぶっても通るような学校はもったいない。音響もいいけど、結局は下請けだ。お前は上に立ってコンサート全体を作り上げる方に向いてると思う。」と言われました。
他にもいろいろ言われましたが、私に反対する理由は「ネームバリューとか人脈とか、そういうのも大事だから行けるのならもっと高いところを目指せ。自分の可能性を自分で狭めるな。」ということらしいのです。

私の周りで音響をやっている方は専門学校なのですが、先生の仰るように音大に行って、プロデューサーへの可能性も開いた上で、やっぱり音響の道に行きたいと思った時に可能ですか?現役でそういう方もいらっしゃるのでしょうか?

○○様、はじめまして。
福岡スクールオブミュージック専門学校事務局(以下FSM)のHと申します。
僕は事務局に来る前にPA(音響)コースや舞台制作コースといったコンサートスタッフ系の担任を6年ほどやっておりました。今回はそういった経験を踏まえた上で返答させていただきます。

○○様が相談した先生が、音楽業界について専門的な知識をもっておられないことがとても残念です。
また、最近は大学に入学しやすく、世の中のも「とりあえず大学に」という風潮が蔓延しているせいか、高等学校の進路指導もまず大学進学を勧めることが当たり前のようになっているのが事実です。
そして、先生は何より○○様の将来を考えてアドバイスを下さったのだと思いますが・・・。

自ら専門学校を探されている真さんなら専門業界に学歴はほとんど関係ないことを一番よくわかっておられるのではないでしょうか。

音響などの仕事が下請けと思われがちですが、大学を出たらコンサート業界が全て仕切れるのでしょうか?

答えはNOです!!

現場経験も無い、知識だけの新卒者が一番敬遠されます。特にコンサートやイベントなど、寸前での変更やトラブルが頻繁に起こるような職種では、当然経験が無い人に仕事を任せるわけはありませんし、現場の仕切りなどさせる訳がありません。

実力と実績が物を言う世界なのです。

大学を出て、机の上で理論だけ学べば仕事が出来る業界に就職するなら問題ないわけですが,、教授の講義を聞く、特に座学中心で学問することや知識を身につけることとは訳が違うのです。

専門学校では実習中心にカリキュラムを組んでいますし、実習も学校の中だけで行われるのではなく、企業プロジェクト等を行うことによって、本当の現場を体験することができ、卒業時にはどんな場所でも、どんな状況でもプロとしての仕事が出来るようにしています。

高学歴で色んなことを「他人より知っている」というのは、就職できるポイントだと思われがちです。しかし現実は「知っているだけ」、これは一番嫌われます。
「すぐ出来ます、いつでも動けます」という人でないと採用は難しいでしょう。

FSMで当然となっている就職率100% は、そういったシステムと実力から産まれた現実なのですから。

前にこんな方がいらっしゃいました。

同じような質問を高校の先生にしたそうです。その子は舞台の道具やセットを造りたかったそうなのですが、今回のように先生は「そんなら芸大に行かなけりゃあ無理だろ」というお返事をなさったそうです。

当時は最近に比べて芸大や音大への進学は難しい頃でしたから、ご本人は学力的に無理だと感じ、芸大進学をあきらめました。すなわち舞台関係への就職を諦めてしまったということになります。
専門学校に進学すればかなった夢を、先生のアドバイスひとつで諦めることになり、生徒さんの不幸としか言えない例だと思います。

九州圏内だったら、大抵の場所から春休みを中心に体験入学用の無料バスが出ますから、これを使って是非一度はFSMを見に来ていただきたいと思います。

実際の学校や先生の教え方などを見てから進学先を決めていただくのが一番だと思いますから。もしくは、時間と場所を指定していただければ宮崎だろうが鹿児島だろうが、僕が説明に行っても構いません。

長々と書いてしまいましたが、真実を一旦見ていただいた上で、本当に納得した進学先を決めていただきたいと思います。
○○さんの夢が現実になるよう、僕も応援させていただきます。

一緒に頑張りましょう。

【Q&A一覧に戻る】



 
  HOME    お問合せ     プライバシーポリシー/利用規約
このサイトはInternet Explorer 6.0以上推奨です。