天職みつけ隊 職業体験ネット 将来の職業選びをサポート
  • TOPページへ戻る
  • 世の中の職業を調べる
  • バーチャル体験
  • 活躍する天職人
  • 仕事進路相談
  • 人気職業ランキング

しごと進路相談
高校を卒業したら、ファッションアドバイザーの勉強ができる専門学校に行きたいが、親は経済的な問題から就職しなさい。と言っています。どうすれば良いですか?

こんにちは。以前ファッションアドバイザーとして働いておりました
Sと申します。
このたびはお返事が大変遅くなり、申し訳ございません。
以前、(株)ミカレディというメーカーの直営店で
インポートの高級婦人服を販売していました。

この仕事には資格はあまり必要ないと思いますが
専門学校に通っていた経験は大変役に立ちました。

縫製ができること、
生地(素材)、色彩などの知識があることは勿論として
お客様をぱっと見た瞬間にサイズを判断することや
お袖や裾あげ時のピン打ち、お修理が可能な部分の見分け方、
店内のPOP作成など、
あらゆる面で専門学校を出ていないスタッフよりも優れていましたし
(自分で言うのもなんですが)
店長からも大変厚い信頼を頂いていました。

この不景気です。
入社してから会社が育ててくれるという時代ではありません。
すぐに役に立たなければ、すぐに辞めさせられてしまいますので
ぜひ専門学校に行って被服についての全般を身につけてください。

そうすれば、あなたがお客様に接するときの自信になり
それがお客様からすれば安心や信頼につながります。
売り上げが上がれば、お給料もポジションも上がります。
この世界は本当に実力の世界ですので頑張ってください。
また、一日中立ちっぱなしですし、
最近はお正月早々にセールがありますので
結構ハードなお仕事だということも知っておいてください。

ただし、お母様がおっしゃるように、
ファッションデザインの学校は学費が高いです。
学費以外に、その課題ごとに生地やボタンやファスナーや
糸など全て自己負担で購入し(生地の値段もピンきりです)
もちろん宿題も多いですからミシンも自宅に必要でしょう。

働き出してからも、自分自身がオシャレでありたいこと、
そのショップのお洋服を身につける義務がある場合があること、
それが自己負担であることなどから、
かなり洋服や小物代がかかることも覚悟しておいてください(笑)
私もお給料はほとんど洋服代に消えて貯金は一切できませんでした。

しかし、自分のお勧めした服が売れた時はもちろん、
リピーターのお客様がついてきたり
「あなたに選んでもらったこの前の服は本当に気に入っている」や、
「顔を見に来た」
「他の店員さんじゃダメ」
などと声をかけていただくと、大変やりがいを感じます。

大好きなお洋服の中で毎日オシャレに働ける上に
サービスやマナー、姿勢、言葉遣い、計算能力など
身につくこと(つけなければやっていけない)が多く
女も磨けること間違い無しです。
私は急に化繊のアレルギーになってしまい、
制服のワンピース時にストッキングが着用できない状態が続いたため
退職することになりましたが、専門学校〜勤務の期間、
本当に良い経験になりました。

本気で専門学校に行きたいということであれば
頑張ってお母様を説得してください。
私も大学に行けと言われながら専門学校を押し通しました。
頑張ってくださいね。

【Q&A一覧に戻る】



 
  HOME    お問合せ     プライバシーポリシー/利用規約
このサイトはInternet Explorer 6.0以上推奨です。