私がキラキラ輝く仕事をみつけたい。未来を夢見る女子の天職発見ナビ!

撫子隊員のお仕事ブログ
ブログ内検索
 
なると撫子
(天職みつけ隊特別隊員)

今は働く女性が世の中のキーになる時代! 天職をみつけ隊の女子隊員が、女子の仕事・資格、仕事で輝く女性天職人をレポートします!

<< 2017年11月 >>
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
女性活躍推進担当相!
2014.09.03   トレンド
新学期が始まりましたが、まだ夏休み気分が抜けない撫子です。
目覚まし時計をセットしていたにも関わらず今朝は30分も寝坊してしまい、
朝ご飯が食べられずにお腹がギュルギュル〜となり続けた午前中を過ごしたのでした。
皆さんは、どんな新学期を過ごしていますか?

さて、今日はテレビをつけるとわかりますが、
ニュースは『第二次安倍晋三内閣発足後の初めての内閣改造!』一色!
そして、ブログを始めてから「女性」という文字に敏感になっている私の目に飛び込んで来たのが、
「新設の女性活躍推進担当相に参議院の有村治子元文部科学政務官が内定!」の文字。



ニュースによると女性活躍推進担当相は今回新設されたもので、女性の社会進出を後押しする安倍政権の政策を取りまとめるという仕事をするのだそうです。
最近は、「ウーマノミクス」(「ウーマン」と「エコノミクス(経済)」を結びつけた造語」で女性パワーが経済を牽引するという考え方)や
「なでしこ銘柄」(東証一部上場企業で女性活躍推進に優れた企業)など、女性の活躍を推進する言葉を聞くようになりました。それは、「女性の活躍があってこそ、経済の発展がある」という政府の方針だそうです。

まだ学生で政治のことはよくわからない私(撫子)ですが、インターネットで調べてみるといろいろなニュースが載っていました。
撫子が興味を持ったのは、安倍首相が今年1月に行った世界経済フォーラム年次総会(ダボス会議)での演説です。

「いまだに活用されていない資源の最たるものが女性の力。日本は女性に輝く機会を与える場でなくてはならない。」

仕事で輝く女性! 
仕事で沢山の女性が輝けるといいなぁと思います。もちろん、男性の方々も、ですよ。

さて、今回の内閣では過去最多の5人の女性閣僚が入閣しました。まさに、輝くチャンスを得た女性たち!
大臣という仕事は何をするのか、どんな毎日を送るのか、撫子には想像できません。
でも、想像ができないからこそ、潜入レポートやインタビューがしてみたいと、また目標がひとつできました。
そのためにも、大好きなエンターテイメントだけでなく、新聞やニュースも頑張って読んでみようと思う撫子でした。

「東京駅限定」!
2014.08.13   トレンド
お盆のこの時期、東京都内は朝も電車が空いていて「ああ、夏休みなんだなぁ〜」と実感している撫子です。

しかし、東京駅は大混雑!!
帰省する人、東京に遊びに来た人、そして東京駅に買い物に来た家族連れなどで、それはもうすごーい人、人、人!!
まっすぐになんか歩けませんでした。

実は撫子が向かったのは、アメリカ・シカゴ発のポップコーン「ギャレット ポップコーン」。大人気で毎日が行列と聞いていました。
ところが、お店の前に並んでいるのは5、6人ではありませんか。やったー! 買えるー! と心の中で叫び、列の一番後ろに行くと『ここは最後尾ではありません。先の階段の脇にお並びください』という札が。見てみれば、通路の先には長ーい行列が見えるではありませんか。そして、本当の最後尾には『2時間待ち』と書かれていました。
相変わらずの大人気! 1時間しか余裕がなかった撫子は、泣く泣くあきらめましたが、これだけ人気があると「食べてみたいー!!」
という欲望はますます強くなるばかり! 行列はまた行列を呼ぶ。そんなことをふと思いました。


ギャレット ポップコーン」がある東京駅八重洲口一番街には、子供達に大人気のキャラクターストリート、ラーメンストリートなどがあって小さな子供達がわんさかいてまるでテーマパークのなかにいるような気分、美味しそうなレストランやカフェにも行列が絶えず、そして、エキナカには、帰省のお土産を探す人やお弁当を求める人が溢れていました。でも、それだけ魅力のあるショップがいっぱい、心そそられる商品もいっぱいということなんです。GRANSTAができてからは、東京駅がまるでデパートのようになりましたよね。
そして、「どこに何があるのか」「あのお店はどこだったかしら?」なんていうときに利用できるステーションコンシェルジュ東京が地下1階にあるのには驚きました。ホテルの
コンシェルジュのようにキメ細かなサービスをしてくれるそうです。駅の施設だけでなく、観光情報などの質問にも応えてくれるようです。駅も進化しているんですねー!

さて、せっかく東京駅まで来たので、これから帰省する人、東京に遊びにくる女子達が喜びそうなお土産を探してみました。
撫子コンシェルジュのオススメは、
GRANSTAで見つけたこの2つ。
どちらも東京駅限定!
です。


「リラックまんじゅう」(あわ家総兵衛)
リラックマ饅頭2個とコリラックマ饅頭2個の4個セット(1,296円)。
キャラクター大好きな女子にはたまりませんね。
山芋を使ったモチモチとした生地に、美味しい餡が入っています。
リラックマは小豆、コリラックマは白餡です。



(c)2010 San-X


「SPECIAL CHOCOLATE COLLECTION」(メリーチョコレートカンパニー)
青が「柿の種チョコレート」、白が「えんどう豆チョコレート」(各400
円)。
この2つはパッケージにTOKYOと入っていたり、東京駅の駅舎のイラストなので
東京みやげとしてオススメ。パッケージがかわいいだけで、女子は惹かれちゃうんですよね。
友達に1個ずつ配るのにも便利。自分のお土産にも!




ということで、撫子の東京駅限定土産でした。

そういえば、コピーライターの先生が言っていました。

日本人は「限定!」の文字に弱いそうです。

また、こんな表現も。

「まだ間に合う! 夏休みの海辺の宿」

「8月末まで予約できる宿」ではなく、

「まだ間に合う!」

に人は惹かれてしまうのだそうです。旅行雑誌の表紙に書かれているとしたら、
「まだ間に合う!」の方に確かに私も惹かれてしまいます。
言葉の奥は深いです。(と、しみじみ感じるライター修行中の撫子)

それでは皆さん、

「まだ間に合う! 2014年の夏休み! 東京駅限定土産をゲットして、楽しい夏の思い出を!!」





  
 
Copyright (c) 2014 職業体験ネット All Right Reserved.