私がキラキラ輝く仕事をみつけたい。未来を夢見る女子の天職発見ナビ!

撫子隊員のお仕事ブログ
ブログ内検索
 
なると撫子
(天職みつけ隊特別隊員)

今は働く女性が世の中のキーになる時代! 天職をみつけ隊の女子隊員が、女子の仕事・資格、仕事で輝く女性天職人をレポートします!

<< 2017年11月 >>
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
子どもたちが就きたい「仕事」は?
2016.02.10   女子のシゴト!
こんにちは!

さて、皆さんは子どものころ、どんな仕事にあこがれていましたか?

私・撫子は「歌手」にあこがれていました。本当に小さい頃です。
そうそう、メジャープロフェッショナルでインタビューした「歌手!」である
韓国のアイドルグループ「ZPZG(ジピジギ)」のメンバー4人が小さい頃に憧れていた仕事は、

カン   俳優
ギョム  消防士
ジフン  歌手
エヌケイ 警察官、検事

という回答でした。(ZPZGインタビューはコチラ!)


日本と韓国では違いがあるのかな?なんて思っていたら、

こんな調査結果を見つけました。

アデコグループが日本を含む日本を含むアジア太平洋地域7か国・地域でアンケートを実施した
「アジアの子どもの「将来就きたい仕事」に関する調査」

その結果を見て、撫子はちょっとビックリ!!
そして興味深い!!

■日本の男子
1位 会社員(10.2%) 
2位 サッカー選手 
3位 公務員

■日本の女子
1位 パティシエ(お菓子職人)(11.0%) 
2位 先生
3位 会社員

アジア太平洋地域7カ国のうち、トップ3に「会社員」が入ったのは日本だけ!!なんですって。
また、日本の男子の3位と女子の6位に「公務員」がランクイン!!

景気の停滞が続くなか、夢を追いかけるのではなく「安定した生活を志向する子どもが増えている」のでは?ということ。
夢が持ちにくい世の中? 景気が子どもたちの夢に影響するんですね。

また、もう1つのトピックが、2013年の調査開始以来、男子の1位だった「サッカー選手」が初めて首位から陥落。僅差の10.0%で2位でした。

以下は7カ国の「将来就きたい仕事(男女総合)」ベスト3です。


日本
1位 会社員
2位 先生
3位 医者

韓国
1位 医者
2位 芸能人
3位 警察官

香港
1位 先生
2位 医者
3位 パフォーマー

台湾
1位 先生
2位 医者
3位 歌手俳優

シンガポール
1位 先生
2位 警察官
3位 起業家

タイ
1位 医者
2位 アスリート
3位 シェフ

ベトナム
1位 医者
2位 先生
3位 警察官


香港の3位「パフォーマー」、シンガポール3位の「起業家」、タイ2位「アスリート」という結果は
興味深いですよね。

この結果、みなさんはどう思いましたか?










※調査概要
(1)【日本】
・調査対象  日本全国の6歳~15歳の男女
・サンプル数 1,000人(男女各500人)
・実施方法  インターネット調査
・実施時期  2015年12月
(2)【アジア太平洋各国・地域】
・対象国・地域 韓国、香港、台湾、シンガポール、タイ、ベトナム
・調査対象  7歳~14歳の男女
・サンプル数 各150~1,500人
・実施方法  インターネット調査、訪問調査
・実施時期  2015年11月~12月

トラガール!
2015.06.25   女子のシゴト!
沖縄はすでに梅雨明けしましたが、東京はまだ梅雨シーズンまっただ中!
今週末も雨の予報で、かなりがっかりしている撫子です。

ところでみなさんは

トラガール

という言葉をご存知ですか?

撫子は初めて知ったのですが、

女性トラックドライバー

のコトなんですね。


きっかけは、国土交通省自動車局貨物課の

トラガール推進プロジェクトのホームページ
http://www.mlit.go.jp/jidosha/tragirl/joho.html)です。


世の中には「男性の仕事」と思われがちな職業がありますが、
トラックドライバーもそのひとつ。
実際にトラックドライバーに占める女性の割合は2.4%だそうです。
長距離輸送などの深夜労働のイメージや、やはり荷物ということで力仕事、体力が必要な仕事で
「男性の仕事」と思ってしまいますよね。
しかし、
女性ならではの細かな心配りや、丁寧な運転などの能力を通じて運送業界がより発展できるのではないかと、
トラガール」に期待が集まっているそうです。
そして、昨年の9月、国土交通省自動車局ホームページ内に、この「トラガール促進プロジェクトサイト」ができたそうです。


ホームページを見てみると、
普通自動車免許だけでできる仕事もあるし、地域のルート配送、宅配、引越など、
育児と両立しながらもトラガールとして生涯働ける仕事がありました!

もちろん、中型車や大型車、牽引車の免許を取得して、バリバリのトラガールを目指す道もあります。

ホームページには、タンクローリー、トレーラー、食品輸送、引越、新聞などを運ぶ、トラガールのインタビューも掲載されています。
看護師やパティシエ、事務職から転職した人や、たくさんのママさんトラガールもいらっしゃいました!
車や運転が大好きで、その好きを仕事にしたトラガールさんも!!

トラガールのみなさん、これからも安全運転で頑張ってください!!


目指す分野は違っても、いろいろは働く女性の姿を見ておくと、
転職発見のプラスになると実感した撫子でした。
興味のある人は、是非、ホームページを覗いてみてください!!





子育てしながらシゴトでも活躍!!
2014.07.30   女子のシゴト!
いよいよ8月。暑い日が続いていますが、高校生・中学生の皆さんは、どんな夏休みを過ごしていますか?

私・撫子は冷たいものを飲み過ぎて、先週はお腹を壊してしまいました。

皆さん、水分補給は大切ですが、かき氷やアイスクリームの食べ過ぎにはご注意!! 元気に楽しい夏休みを過ごしましょう!

さて、28日に気になるニュースを見つけました。それは、

“2014年7月29日、株式会社ローソンが、コンビニエンスストアとして初めて、事業所内保育施設「ハッピーローソン保育園」開設


というニュース。
子育てをしながら働く社員の人が、乳幼児を預ける保育所が会社のなかにできた!というもの。画期的ですよね。
保育施設に空きがなくて育児休暇後にすぐに復職できなかった人、育児休暇後に早くに仕事復帰して働きたい人が利用するそうです。
そして、すごいなと思ったのが「
現在、ローソン社員の育児休職からの復職率はほぼ100%」だということ。そういう環境作りが以前からできているんだろうなと思いました。

結婚しても、子供ができても、「天職をずっと続けていきたい!」 と考えている女子は、就職する会社を選ぶときに、仕事内容はもちろんですが、福利厚生や制度をしっかりと確認することも大切なんですね。


そういえば、先日お話を伺った「視能訓練士」の方が「女性にオススメの仕事ですよ!」と言っていました。
(視能訓練士は、病院などで眼科医師の指示を受けて視力測定や、視野や眼底の写真撮影、色覚、眼圧、屈折などの眼科一般検査や、小児の弱視や斜視の検査を行い、その検査の結果に基づき、回復に必要なプログラム作成と訓練を行うのが仕事内容。国家資格)
実際に、
視能訓練士の90%が女性だそうで、勤務時間や休日は結婚しても続けやすく、また子育てで数年仕事を離れていても、仕事内容が大きく変わることがないので、復帰しやすい仕事なんだそうです。

撫子は結婚なんてまだまだ先の話ですが、「一生、仕事を続けやすい」という視点で将来を考えることも、天職発見につながるひとつの道かもしれませんね。
初めまして なると撫子です!
2014.07.22   女子のシゴト!
皆さん、初めまして。なると撫子です!

いよいよ私、なると撫子のブログがスタートしました!

ライター志望の私が 

・仕事内容、やりがいをインタビューしたり 

・夢を叶えるヒントを探したり 

・仕事に関するイベントをレポートしたり 

・仕事に関わるスポットを巡ったり     などなど、

みなさんが天職を見つけるお手伝いをしたいと思っています。


女子の皆さんのお役に立てるよう、
活躍する女性、女性が活きる仕事を中心に
レポートをしていく予定です。

キラキラと私が輝ける仕事を見つけましょう。

“なると撫子”、頑張ります!!








  
 
Copyright (c) 2014 職業体験ネット All Right Reserved.