天職みつけ隊 職業体験ネット 将来の職業選びをサポート
  • TOPページへ戻る
  • 世の中の職業を調べる
  • バーチャル体験
  • 活躍する天職人
  • 仕事進路相談
  • 人気職業ランキング

医療業界>歯科技工士>

歯科技工士

メーケルブールグ明美さん1976 年10月
95年新大阪歯科技工士専門学校入学。97年から神戸の歯科医院に7年間勤務。その後結婚し、大阪市内の歯科医院で2年間勤める。04年から母校である新大阪歯科技工士専門学校で非常勤講師を勤めながら、現在、同じ歯科技工士の弟とラボを経営。
歯科技工士として
女性として

あなたの「歯科技工士」のイメージってどんなのですか?
きっとそれぞれ違う印象をもたれていると思います。

そんなあなたに紹介したい人がいます。
メーケルブールグ・明美さんです。

先生に初めて会ったときの印象を一言でいうと、「楽しそう!」
仕事中なのにいつも笑顔が絶えないんです

女性の社会進出があたりまえの今、生涯続けられる仕事と出会い、
こんなにもいきいき働いている人がいるなんてとても素敵!

輝いている理由を知りたくて、そして、
こんなにも輝いている「歯科技工士」がいることを
もっと多くの人に知ってほしくて、
メーケルブールグさんの笑顔の秘密を教えてもらうことにしました
たくさんの仕事の中から「歯科技工士」を選び
「歯科技工士」として、「女性」として輝いているメーケルブールグさん。

今日も彼女の笑顔は誰かを幸せにしています。



学べる学校一覧 バーチャル体験

>>きっかけ
「女性だからこそ国家資格を取りなさい」
母の助言が、心に沁みた
 もともと、絵を描いたり手を動かしてモノを作ることは好きでした。進路を決めるときに、自分自身ははっきりとした目標を持っていたわけではないのですが、母の「女性だからこそ、きちんとした資格、国家資格を取りなさい」という言葉がすごく心に残りました。
 そして、高校の進路指導の先生に相談をすると、歯科技工士という職業を挙げられたんです。地元の岡山と大阪の学校を見学したのですが、明るい雰囲気+充実した設備と授業内容に惹かれて、新大阪歯科技工士専門学校に入学しました。顔面の神経系に始まって、歯の基本的な形状や人工歯の材料や作り方、詰め物の種類や矯正について、また、関係法規など多岐に渡って勉強しました。こちらの学校は歯科医院や歯科技工所ともとても関わりが深く、就職に非常に強いのが特徴で、一人ひとりの学生に合ったところを推薦してくれますので、安心して学生生活を送ることができました。 

>>職業について
大切な患者様の歯を
ひとつひとつ、オーダーメイドで作りだす
 歯科技工士ってどんな仕事をしているの?と聞かれますが、一番身近なところでは、虫歯になった穴を埋める詰め物やかぶせを作るお仕事なんです。型を取って、石膏を流し込んで口腔内を再現し、失われた部分をワックスで元通りの形に再現、それを金属などに置き換え、磨いて仕上げます。入れ歯やインプラント、差し歯やマウスピース、矯正装置なども作ります。一人ひとり、口腔内の形や歯の色・形状が違いますから、完全オーダーメイドで一つひとつ、手作りしていくお仕事です。
 働く場所は大きく分けると、歯科医院か、歯科技工所といって数名の歯科技工士が集まって働く場所の2つです。私は、患者様と直接コミュニケーションを取りながら仕事ができる歯科医院を選んで勤めていましたが、歯科技工所の場合は、何軒もの歯科医院からの注文があるので、様々な症例を経験できたり、先輩からその場ですぐ技術を教わることができるので、いずれの職場も魅力的です。
歯科医療の世界もどんどん進化しているので、審美歯科やインプラントなど、新しい技術を勉強しなければいけません。また、患者様のお口に入れるものなので、手抜き・妥協は一切許されない世界です。いわゆる職人の世界、なのかもしれませんね。 

>>こんな苦労も
技術は一日にしてならず
とにかく、経験&経験
 やはり、最初の頃は経験が足りずに困ったこともありました。ブリッジ(連結しているかぶせもの)という少し複雑な作業だったのですが、患者様の診察予約を翌日にひかえているのに、どうしてもうまくいかない。全ての行程を自分が手がけたいタイプの私ですが、その時ばかりは、一人ではどうすることもできず、歯科医の先生に電話しました。今日はもう時間も遅いからと、翌朝、歯科医の先生のお力を借りて完成させることに。ほっとした反面、もっと経験を積んで、知識も技術も磨きたい!という気持ちが高まりました。あの時は、本当に泣きそうでした(笑)。
周りからは、長時間細かい作業を続けてストレスがたまらないの?って心配されるときもあります。でも私は、この仕事が好きなので大丈夫ですね。それに、私たちは大切な患者様のために歯を作っているのでストレスにならないのです。あと、私って、チョコレートを食べれば元気になるんです(笑)。バッグの中には、いつもチョコレートが入っているんですよ。 

>>やりがい
培った技術は一生もの
どこへ行っても仕事ができる
 私が作った歯を口腔内にセットされ、患者様がご覧になって笑顔になってくださるのはとても嬉しいですし、やりがいがありますね。患者様から「どの歯を治したのかわからない。ありがとう!」なんていわれると、疲れも一瞬で吹き飛んでしまいます。自分の両親や親戚の歯も作ってあげられるようになって、そうなれた自分も嬉しいし、「娘に歯を作ってもらった」とニコニコしている両親を見ることができた時は、すっごく幸せな気分になりました。また、歯科医の先生から「今回は、調整の必要なし。全く削らなくてよかったよ」と言われると、歯科技工士としての自分の技術を認められたようでやっぱり嬉しいです。
 この仕事は経験を積めば積むほど技術も向上していきますし、海外で歯科技工士の仕事を続けることも可能なんです。そういう意味では、キャリアアップを目指される女性にもお勧めの職業だと思います。 

>>最後に
まわりの理解があるから、
“母親”も“歯科技工士”も楽しめています。
私は今、同じ歯科技工士の弟とラボを経営しながら、新大阪で非常勤講師として働いています。
子どもが2人いるので、主婦と仕事の両立って大変そうだねってよく言われるんですけど、仕事は気分転換になるし、職場は私にとってもほっと出来る場所なんです。
ドクターや衛生士さん、夫や弟が支えていてくれるので、今の私のライフスタイルがあると思います。
助けてもらっている分、私も恩返しというか、まわりを理解してサポートしたいって思いますね。
子どもの手がはなれたら、このラボをもっと成長させたいです。
弟のビジョンや理想を実現させるためにも、二人三脚でいっしょにラボを支えていこうと思っています。 

天職人データ
休日: 家族でのんびり。公園に出かけたりします♪


虫歯などでできた穴をワックスで元通りにしているところ。


患者様の歯の模型。一人ひとり歯型が違うのがわかる。


インプラントの模型。あごの骨に金属を埋め込み歯ぐきから上の部分に本物そっくりの歯をつくります。


弟と二人三脚で一緒に支えている“ロイヤルクラウウンラボ”


子どもと一緒に近所のショッピングモールへ☆
育児もしっかり楽しんでいます

 

天職人データ

7:30
起床・家族の朝食準備
 
8:00
出社・技工作業
 
12:00
退社
 
13:00
子どもと公園へおでかけ
 
18:00
家族そろって夕食
 
19:00
プライベートタイム

学べる学校一覧 バーチャル体験
 
  HOME    お問合せ     プライバシーポリシー/利用規約
このサイトはInternet Explorer 6.0以上推奨です。