天職みつけ隊 職業体験ネット 将来の職業選びをサポート
  • TOPページへ戻る
  • 世の中の職業を調べる
  • バーチャル体験
  • 活躍する天職人
  • 仕事進路相談
  • 人気職業ランキング

ペット・動物業界>獣医・看護師>

動物看護師

安倍ひとみさん
わんわんネバーランド1F「心斎橋動物病院」勤務。農業高校の畜産科を卒業後、動物病院で4年間働くが、動物看護師としての仕事の幅を広げたいという意識からいったん退職する。アルバイトをしながら専門学校に通い、見事トリマーの資格を取得し、現動物病院で再び動物看護師として活躍中。
ペットの命を救う動物のエキスパート

ペットからパートナー、そして家族へ。かけがえのない存在として人々の心を癒す動物たち。そんな動物がケガや病気をしたときに助けてくれるのが、動物看護師さん。動物病院で獣医の診察をサポートします。



学べる学校一覧 バーチャル体験

>>職業について
動物看護師として最大限に活躍したいから
この仕事について7年になります。最初は違う病院で4年間働いていたんですが、トリマーの資格を取りたいと強く感じ、勤務していた病院をやめアルバイトをしながら専門学校に通ったという経緯があります。なぜ、トリマーかというと、動物看護師という職業は、ハサミやメスなどの刃物は一切使ってはいけないことになっていて、入院してる子にも、少し爪を切ってあげるとか、毛並みをそろえてあげたりという当たり前の事を「うちの子が退院できたわ」って気持ち良い状態で飼い主さんに返してあげることができないんです。だから、トリマーの資格を取得して、最大限のケアができる動物看護師になろうと思ったんです。資格があればハサミもつかえるし、飼い主さんにも安心してもらえるんです。専門学校はすごく勉強になりましたね。自分のわんちゃんをキレイにしたいと思って来ておられる方からプロとして働きたいという方まで様々な人が勉強していました。 

>>きっかけ
命の重さ、生きる事の大切さ
実は、初めて働いた病院を9ヶ月で辞めてしまったことがあるんです。私は、農業高校の畜産科出身で、そこでは育てることを学んでいたんです。それが、動物看護師になった途端、動物達の死に直面することが多くなった。その時すごく違和感を感じて・・・。「どうして亡くなっていく子ばかりを見てるんだろう」って。そうして自分の心のなかにぽっかりと穴があき「これは本当に自分がしたかったことなのか」って考えるようになって、一度辞めさせてもらったんです。
その後、原点に戻って考えるために、北海道へ酪農実習に行く事にしました。以前は死んでいく子という悲しいことばかりが心に刻まれて、元気になって帰っていく子、病気が治っていく子、小さいけれど、一生懸命生きてる子たちの命の重さが理解できていなかったんです。それが北海道での経験を通して、動物病院で働いていた時に感じた疑問が解消されました。それは、生きることの大変さ、そして世話をする側がいればそれを看取る側も必要なんだっていうこと。そして、今の自分なら、今度は飼い主さんの気持ちになって、一緒にがんばっていけるんじゃないんだろうかという気持ちに変化していきました。もう一度、新たな気持ちで命を見守りたい!それで仕事に戻ることを決めたんです。 

>>やりがいと苦労
ありがとうの言葉
人間と動物という違いはありますが、同じ命を与かる場所なので、急患だったりとか命に関わるような状態で来たときには、やはり神経も肉体も使います。元気に治ってお返しできるケースばっかりじゃないので・・・。時には、心に涙をためながら悔やむこともあります。そういう意味では、過酷な職業であることも事実です。でも、わんちゃんがケガや病気から元気に回復してシッポを振りながら飼い主さんのところへ戻って行ったり、飼い主さんから笑顔で「ありがとう先生、看護師さん」と声をかけてもらえると辛さは吹き飛んでしまいます。あらためてこの仕事をやっていてよかったなと思います。 

>>エピソード
仕事でのコツ
笑顔ですね。飼い主さんが不安だったり、ペットへの気配りが不足していると怒られるかもと思って来院される場合が多いので、先生が厳しいお話をしたときは、自分は笑顔で接します。逆に、診察が混んでいて、先生が言いたいことを飼い主さんに言えなかったときは、私がしっかり「こうしてあげてください」って、メリハリをつけるようにしています。 

>>最後に
この職業を目指している人に。
私の場合は、好き過ぎないから続けられているんです。わんちゃんが好き過ぎたら、大怪我して痛がってる子を持てないし、直視できないと思うんです。この仕事は、病気やケガしてる子に「ちょっとがまんして、痛いけどここ消毒するからね」って言わないといけない。動物看護師を目指す人は動物好きの方だと思うんですが、その気持ちをストレートに表すことが適切ではない場合もあるんですね。看護師が不安になると、それがどんどん周りに伝わってしまう。だから、それを自分の中にグッとこらえて表にださない。好き過ぎないことで冷静になれ、飼い主さんとわんちゃんにも安心してもらえるんです。 

天職人データ
収入: 勤務形態によって異なりますが、一般的には同世代のOLさんと同じくらい。
趣味: 山登り、お寺めぐり、日帰り温泉旅行。


人間の病院受付と同じ。来院数は1日20件〜40件。


血液を検査するのが診察の基本。


誰が見てもわかるようにラベルが張ってある。飼い主さんを安心させる心配り。

 

天職人データ

9時30分
出社
昨日のカルテ整理、補充。待合室の掃除。診察の準備。
 
10時〜12時
午前の診察
時期によっては、診察が長引くことも。
 
12時〜2時
お昼休み
手術が入っていると不規則に。
 
2時〜8時
午後の診察
診察終了後、診察室のお掃除。
 
8時30分
退社
早く帰れるときはそれだけ重病の子がいないということなので、うれしい。

学べる学校一覧 バーチャル体験
 
  HOME    お問合せ     プライバシーポリシー/利用規約
このサイトはInternet Explorer 6.0以上推奨です。