天職みつけ隊 職業体験ネット 将来の職業選びをサポート
  • TOPページへ戻る
  • 世の中の職業を調べる
  • バーチャル体験
  • 活躍する天職人
  • 仕事進路相談
  • 人気職業ランキング

美容業界>ネイリスト>

ネイリスト

山口依久子さん1978年生
ショクギョウ:ネイリスト/ネイルサロン&スクール ルシェル アイ 代表、JNA本部認定講師(検定試験官)
キャリアプロフィール:「01年 ネイルフェスティバル 全日本ネイリスト選手権 プロ部門ネイルケア6位入賞」「03年 ネイルフェスティバル 全日本ネイリスト選手権 プロ部門ネイルケア準優勝」「04年 ネイルフェスティバル 全日本ネイリスト選手権 プロ部門 ネイルケア8位入賞」
ネイルは笑顔とエネルギーの源!

 小さな爪ではあるけれど、それを美しく輝かせることによってお客様の魅力や笑顔を引き出すことができる。それがネイリストという仕事の魅力だと山口さんは言います。そして、お客様の笑顔が仕事をしていくうえでのエネルギーとなる。
 でも、そんな“好循環”を生み出す仕事に就くまでには家族の猛反対もあったのだとか。



学べる学校一覧 バーチャル体験

>>きっかけ
短大を退学して見つけた天職
 「クリエイティブな仕事がしたい」という漠然とした思いはあったものの、将来に対する具体的なビジョンがあったわけではなく、とりあえず親の勧めで短大に進学しました。
 でも、3か月もすると「何か違うなぁ」と感じ始めたんです。このままではいけないという危機感もあって、本当に自分が打ち込めることを探すために夏休みを利用してある専門学校を見学した時、そこで初めてネイリストという仕事を知りました。指先を美しく輝かせ、自分の作品がダイレクトにお客様に伝わる仕事に、「これだ!」と強く惹かれて・・・・・・思い立ったら即行動が私の取り柄。だから、短大を退学してすぐにでもネイリストを目指したいと家族に打ち明けたんですけど、私のあまりにも唐突すぎる申し出に当然家族は大反対。
 それでも1日でも早く勉強したいと根気強く説得し続けた結果、私の熱い思いが伝わったようで、最後にはがんばってと背中を押してくれました。一番反対していたおばあちゃんも今では私を応援してくれるし、たまにネイルをやってあげると「きれいだねぇ」とうれしそうに指先を眺めているんですよ。 

>>こだわり
常に目標を持って
 専門学校時代、JNA(日本ネイリスト協会)のネイル検定1級に合格して大喜びだった私。この試験、実はとても難しい試験なんですけど、ネイリストになるためには1級合格が必須条件。だから合格した時は今後ネイリストとして活躍できることに太鼓判を押してもらったかのようで本当にうれしかったですね。でも先生に「合格すると練習がおろそかになるから、すぐに次の目標を見つけなさい」とアドバイスされたんです。難関を突破したことで浮かれていた私は、その言葉を聞いて気を引き締めることができました。
 卒業後、先生のアシスタントをしながら私のネイリストとしての第一歩が始まりましたが、最初は時間がかかってしまったり、お客様に納得していただけなくて泣きそうになったことが何度もありました。でも、コンテスト入賞という目標を見失うことなく気持ちをキープできたのは先生のアドバイスのおかげ。その後も「目標を達成しては次の目標を立て」ということを繰り返し、いまの目標は2店舗目のサロンをオープンさせることです! 

>>大切なこと
ネイルリストは美と癒しのスペシャリスト
 私がネイリストを目指した当時はサロンもほとんどなく、ネイルというと高級なイメージでしたが、いまでは誰でも気軽に楽しめるおしゃれアイテムの1つですよね。指先の小さな変化で雰囲気やファッションも変わります。だからこそファッション誌や専門誌を見てトレンドをキャッチしたり、講習に参加して日々新しくなる知識や技術の向上は欠かせません。
 でも、私が一番大切にしていることは接客です。メニューによっては3時間もかかることがあり、お客様は技術だけでなく、その3時間がホッと一息付ける癒しの時間になるかどうかも含めてネイリストを評価します。だから、時にはDVDを見て頂いたり、時にはいろんな話をしたりして、とにかくお客様がリラックスできるよう努めていますよ。何気ない会話の中からお客様の好みや性格をつめることも多いし、それをネイルの色やデザインに反映することもできますしね。
 2年前に念願のサロン&スクールをオープンしましたけど、そこでいつも私が生徒さんにいうことは「丁寧な接客がプロネイリストの第一歩」ということです。 

>>やりがい
小さな世界に大きな感動
 ネイリストになって10年。長い時間同じ姿勢で集中するので体力的にも精神的にも辛いこともありますが、やっぱりネイルが好きなんです。買い物をしていてもこの服のデザインはネイルにしたらかわいい、このアクセサリーはネイルにできそうと、気が付いたら常にネイルのことを考えていて、妹や周りの友人から「ネイルオタク!」といわれる私(笑)。
 自分の技術やセンスが表現できて、それがお客様に感動を与えられる。こんなうれしいことはありません!カラーコーディネートも勉強したので、肌の色や好みによってお客様がいままで気が付かなかった魅力を引き出すことも大きなやりがいの一つです。小さな小さな爪ですが、常に見られる指先だからこそ、ちょっとした変化でも大きなエネルギーになるんです。初めてネイルをされた方が、色を一色塗っただけで「ずっと爪ばっかりみちゃうの」と華やいだ表情になられることや、「ありがとう」とうれしそうに指先を見つめるお客様の笑顔が私の力の源です。これからもお客様のたくさんの笑顔に出会えるよう、がんばっていきたいです。 

天職人データ
収入: OLさんよりは多いかも。休日にはエステで自分磨きにも行けるし、満足しています。
勤務形態: 11:00〜20:00(毎週月曜定休日)
休日: 休日は友人と買い物をしたり、エステや体の疲れを取るためマッサージをしたり。講習があるときは参加します。


サロンには新色や人気のネイルが揃っています。


キレイにしてあげたい、という気持ちが大切です。


ケア、カラー、スカルプチュアーなどネイルはさまざまな道具を使います。


このパウダーを特殊な液体と混ぜて、スカルプチュアーなどの付け爪を作っていきます。


山口さんのネイルアートの作品。

 

天職人データ

10:15
出勤
お店の掃除など開店準備をします。
 
11:00〜14:00
スクール
念願のスクールですので、教え甲斐もあります。
 
14:00
接客
予約が空いた時間にお昼や休憩を取ります。1人に1時間〜3時間かかるので、お昼ご飯が夕方になることも。
 
20:00
閉店
受付終了時間が19:00なので、ギリギリに予約をされたお客様がいらっしゃれば閉店時間は21時〜22時頃になります。
 
23:00
帰宅

学べる学校一覧 バーチャル体験
 
  HOME    お問合せ     プライバシーポリシー/利用規約
このサイトはInternet Explorer 6.0以上推奨です。