天職みつけ隊 職業体験ネット 将来の職業選びをサポート
  • TOPページへ戻る
  • 世の中の職業を調べる
  • バーチャル体験
  • 活躍する天職人
  • 仕事進路相談
  • 人気職業ランキング

デザイン業界>グラフィックデザイナー>

グラフィックデザイナー(デザイン業界)

高橋聖子さん1982年生
ショクギョウ:グラフィックデザイナー/フリー
キャリアプロフィール:グラフィックデザインだけでなく、イラストや似顔絵も手がけるマルチなグラフィックデザイナー。印刷物にも精通している。
「フリーター」から「デザイナー」へ、
チャンスは逃さない!

きっかけはフリーペーパーの求人広告。お絵かき大好き少女は美術大学を卒業後、印刷会社のアルバイトで得た知識と経験を生かし、フリーのグラフィックデザイナーという天職を手に入れました。チャンスを活かすための行動力も才能のうち。



学べる学校一覧 バーチャル体験

>>きっかけ
人生を変えたアルバイトの求人広告
小さいころから勉強もしないで、絵ばかり描いていました。 勉強した覚えがあるのは、美術系の学校に入るための受験勉強ぐらい、ただひたすら、絵を描くことが大好きな子供でした。そのときはデザイナーやイラストレーターがどんな仕事かも知りませんでしたので、絵を描くことでご飯が食べられるなんて、想像すらしていませんでした。
当たり前のように、美術系の大学に進み、毎日を何気なく暮らしていたある日、とあるフリーペーパーの小さなバイトの求人広告が私の目に飛び込んできました。
「グラフィックデザイナー募集」。
どういう仕事かもわかりませんでしたが、とにかく絵を描く仕事に違いないと思った私は迷わず、その番号をプッシュしました。 

>>職業について
学んだのはデザインだけじゃない。全ての基礎
「グラフィックデザイナー募集」の求人主は、広告制作もやっている印刷会社でした。
そこに私は、イラストレーター兼、デザイナー兼、お茶くみ兼、雑用係兼・・・というような形で、アルバイトとして採用されました。印刷会社ですから、紙の基礎知識も学べましたし、どうやってイラストやデザインが紙の上に反映されるのかというノウハウをしっかりと学ぶことも出来ました。なにより学生で世間知らずの私にとって、仕事とは何かを学べたことが、今の仕事に一番のプラスになっていると思います。 

>>エピソード
チャンスを呼び込んだ、友達の一言
大学卒業後、印刷会社のアルバイトを続ける一方で、全くデザインとは関係のないシュークリーム屋さんのバイトもしていました。そちらのほうが収入を占める割合も多かったので、人には自分の職業を「フリーター」というようにしていました。ところが、どこからチャンスは訪れるかわからないものですね。ある食事会の席でのこと、偶然、松竹芸能の芸人、オーケイ小島さんに出会う機会があったのですが、そのとき、何を思ったか友達は、私のことをこう紹介したのです。「この子、デザイナーなの・・・」デザイナーなんて自分では思ってないし(汗)けれど、小島さんはちょうど、自分たちのライブのフライヤーをデザインしてくれる人を探していたらしく、なんと私にその仕事を依頼してくれたのです。これが始めて自分で取った仕事です。 

>>やりがい
大好きな「絵を描くこと」が、自分の職業に!
初受注のあと、私は「フリーター」ではなく「デザイナー」と名乗るようになりました。
仕事を受けて、お金をもらって、モノを創る。その責任感が、私を肩書きだけではなく、本当のデザイナーへ進化させたのかもしれません。それからどんどんと依頼は舞い込むようになりましたので、思い切ってシュークリーム屋さんのアルバイトは辞めました。
そうして私は、晴れてフリーデザイナーとなったのです。言われたとおりに作る、かっちりとした企業のパンフレットから、自由な発想で作るお店のチラシと、その依頼内容は様々。
描くことが好きですから 次々とアイデアが出てきてネタにつまることはありません。中には、教習所の男性教官180名の名刺用の似顔絵を描くというお仕事もありました。
大好評でしたよ。 でも・・毎日、おじさんの顔を何十人と見ていく仕事ってなかなか経験できないですよね。 ほんと夢に出てきそうになりましたよ(笑) 

>>最後に
そう思ってみると、デザインって世の中にあふれているんです
フリーなので、一旦仕事を受けてしまうと、風邪をひこうが高熱が出ようが、誰も仕事を変わってはくれません。また、依頼は順序良く来るわけではないので、どうしても忙しいときと暇なときの差が出ます。もちろん経済的にも不安定です。でも、フリーだからこそ味わえる人との出逢いの楽しさや、直にリアクションがもらえるという充実感があります。
グラフィックデザイナーとして活動しだしてからは、毎日、目に映るもの全てを研究素材として見てしまいます。街の看板、雑誌の表紙、Tシャツの柄、電信柱にはってあるポスター。この仕事をするまでは確かに絵は好きだったけど、こんなに世の中にデザインがあふれているとは気づいてはいませんでした。
人と出逢い、毎日の風景の中から感性を研ぎ澄まし、作品を残す。
自分の仕事ながら、素敵な職業だって本当に思います。 

天職人データ
収入: 月収5〜30万円
勤務時間: 不定
休日: 不定


資料は多ければ多いほど○。デザイン書はとても高くて先行投資が必要です。


携帯電話はフリーには欠かせない仕事のアイテム。

 

天職人データ

09:00
起床・朝食
 
10:00
前日からかかっている制作の仕事でパソコンに向かう
 
13:00
昼食
 
14:00
再びパソコンに向かって仕事
 
19:00
夕食
 
20:30
美容室のクライアントとお店で打ち合わせ
 
22:00
帰宅後、またまた制作作業
 
02:00
就寝

学べる学校一覧 バーチャル体験
 
  HOME    お問合せ     プライバシーポリシー/利用規約
このサイトはInternet Explorer 6.0以上推奨です。