天職みつけ隊 職業体験ネット 将来の職業選びをサポート
  • TOPページへ戻る
  • 世の中の職業を調べる
  • バーチャル体験
  • 活躍する天職人
  • 仕事進路相談
  • 人気職業ランキング

選手トレーナー

選手トレーナー
■業務内容 選手トレーナーには大きく2種類あります。ケガから復帰する為のリハビリトレーニングをするアスレチックトレーナーと、筋力・持久力・敏捷性向上といった能力、パフォーマンス向上のトレーニングをするストレングス・コンディショニングトレーナーです。
前者の場合、アスレチックトレーナーの他に鍼灸師・柔道整復師・理学療法士などの資格を持っている場合が多くなっています。
プロ野球やオリンピック選手のトレーナーとして活躍できる場合もあります。選手が常にベストの状態でプレイできるようにサポートするのが選手トレーナーの仕事ですので、選手の毎日の健康管理や疲労回復のためのケア、テーピングやドクターとの連携は日常的な主な業務。また選手と監督とのパイプ役やチーム内での人間関係構築も重要な仕事になります。
■働く場所 スポーツクラブ、治療院、高等学校、(非常勤講師)
■勤務体系 基本的に治療院やスポーツクラブに所属しながら選手個人とパーソナルで契約したり、派遣企業に登録してチームに入ったりと様々です。また国内・海外問わず行われるスポーツの試合には選手に帯同します。
■収入について 派遣企業登録の平均収入で18万円程度ですが、契約している選手や所属(開業)している治療院やスポーツクラブでの収入により非常に個人差が出ます。
■プロへの道 特にはありませんが、実際には鍼灸師・柔道整復師・理学療法士などの国家資格所持者の方が有利です。トレーナーとしての運動理論、医学的知識に加えてそのような国家資格を取得するには専門学校で学ぶのが近道ですが、卒業後は現場で多くの経験を積んでいくことが大切です。
あれば有利な資格
  • 【国】あんま・マッサージ・指圧師
  • 【国】きゅう師
  • 【国】はり師
  • 【国】柔道整復師
  • 【国】理学療法士
  • アスレティックトレーナー
  • 健康管理士一般指導員

学べる学校一覧 関連職業 マイページにブックマーク
 
  HOME    お問合せ     プライバシーポリシー/利用規約
このサイトはInternet Explorer 6.0以上推奨です。