天職みつけ隊 職業体験ネット 将来の職業選びをサポート
  • TOPページへ戻る
  • 世の中の職業を調べる
  • バーチャル体験
  • 活躍する天職人
  • 仕事進路相談
  • 人気職業ランキング

精神科ソーシャルワーカー(精神保健福祉士)

精神科ソーシャルワーカー(精神保健福祉士)
■業務内容 精神科ソーシャルワーカー/精神保健福祉士の活躍の場は広く、その場所によって仕事内容はさまざまです。たとえば医療機関では、受診や入院、療養中の経済的な問題や心配事などの相談業務が主になります。また、地域と連携し精神障害者の退院を促進すること、再発悪化の防止なども支援・援助します。また社会復帰施設では、それぞれの利用者の状況にあわせてスムーズな社会参加が実現するよう活動することが重要な役割です。
■働く場所 社会復帰施設、社会福祉協議会、社会福祉施設、社会福祉事務所、成年後見人(地方裁判所)、病院(精神科・心療内科)、福祉事務所
■勤務体系 176時間/月 勤務形態はほとんどが定時の日勤になります。夜勤がある職場はほとんどありません。
■収入について 年収は280万円程度〜 基本的には国家公務員の給与体系に準ずるようですが、経験年数や能力によって、収入には割合、幅があります。
■プロへの道 精神保健福祉士の国家試験を受験する必要があります。受験資格を得るためには、大学や四年制専門学校を卒業し指定施設での相談援助業務につくことが最も一般的です。
必要な資格
  • 【国】精神保健福祉士
あれば有利な資格
  • 【国】社会福祉士
  • アロマセラピー
  • カラーセラピー
  • キャンプインストラクター
  • プレゼンテーション技能認定資格
  • レクリエーション・インストラクター
  • 医事コンピュータ技能検定
  • 医療秘書技能検定
  • 社会福祉主事任用資格
  • 診療情報管理士
  • 診療報酬請求事務能力認定資格
  • 福祉レクリエーションワーカー
  • 福祉英語検定
  • 福祉事務管理技能検定
  • 福祉住環境コーディネーター
  • 福祉用具専門相談員

学べる学校一覧 活躍する天職人 関連職業 マイページにブックマーク
 
  HOME    お問合せ     プライバシーポリシー/利用規約
このサイトはInternet Explorer 6.0以上推奨です。