天職みつけ隊 職業体験ネット 将来の職業選びをサポート
  • TOPページへ戻る
  • 世の中の職業を調べる
  • バーチャル体験
  • 活躍する天職人
  • 仕事進路相談
  • 人気職業ランキング

自然公園レンジャー(パークレンジャー)

自然公園レンジャー(パークレンジャー)
■業務内容 自然公園レンジャー(パークレンジャー)は、国立公園の美しい自然を守るために、パトロールや動植物の調査・保護活動を行う環境省の自然保護官です。正式名は「国立公園管理官」という国家公務員で、通常2〜3年サイクルで他の国立公園への異動があります。密漁や環境破壊を監視するレンジャーは、公園内の美化清掃、自然保護のために植栽活動、野外生活のマナー指導なども行います。
■働く場所 国立・国定公園、自然保護センター
■勤務体系 一般的には8:30〜18:00。
仕事・季節により、
早朝・深夜に及ぶこともある。
■収入について 初任給12万〜16万
■プロへの道 自然公園レンジャー(パークレンジャー)は国家公務員なので、公務員試験に合格しなければなりません。同じような役割を果たすものとして、民間では自然観察指導員(ボランティアリーダー)があり、自然環境保護団体やアウトドア施設で活躍することになります。
あれば有利な資格
  • PACI(国際海洋自然観察員)
  • ライフセーバー
  • 生物分類技能検定
  • 動物取扱主任者

学べる学校一覧 関連職業 マイページにブックマーク
 
  HOME    お問合せ     プライバシーポリシー/利用規約
このサイトはInternet Explorer 6.0以上推奨です。