天職みつけ隊 職業体験ネット 将来の職業選びをサポート
  • TOPページへ戻る
  • 世の中の職業を調べる
  • バーチャル体験
  • 活躍する天職人
  • 仕事進路相談
  • 人気職業ランキング

映画業界 > 映画製作者 >

音楽監督

■業務内容 映画業界だけではなく、音楽業界で言うところの「DJ」のような仕事。映画の表現コンセプトに合った音楽をセレクトし、監督が目指しているルック(見栄え)をより効果的にするため、どのシーンの、どのタイミングからどこまで、どの曲を使うかを決めます。
■働く場所 映像技術会社
■勤務体系 会社の場合、基本は8時間/日だが不規則。徹夜もあり。
■収入について 20万〜100万/月
■プロへの道 特に必要な資格はありませんが、サウンド・デザインの理論と技巧、映画における音響名重要な役割について学んでおくことが必要です。せりふの編集や効果音の構築は最新のコンピュタ機材を使用するため、その知識と技術を身につけておくこともプロへの近道となります。就職後はプロダクションや音響スタジオで活躍します。

学べる学校一覧 関連職業 マイページにブックマーク
 
  HOME    お問合せ     プライバシーポリシー/利用規約
このサイトはInternet Explorer 6.0以上推奨です。