天職みつけ隊 職業体験ネット 将来の職業選びをサポート
  • TOPページへ戻る
  • 世の中の職業を調べる
  • バーチャル体験
  • 活躍する天職人
  • 仕事進路相談
  • 人気職業ランキング

ジュエリーデザイナー

ジュエリーデザイナー
■業務内容 指輪、ブレスレット、ブローチ、ネックレス、イヤリングやピアス、などの装身具をデザインする専門のデザイナーです。扱う素材は、ダイヤモンドやパール(真珠)といった高価な宝飾品ばかりでなく、価格のあまり高くない天然石や貝殻なども採り入れて、ざん新なデザインをする人もいます。また、彫金、七宝焼きといった、伝統的な技法もさまざまにあります。仕事のプロセスは、市場調査や企画に始まり、デザイン画の作成をした後も、カタチになるまでの工程管理として、金型の発注、工場の生産管理も行い、デザイン画で意図したとおりのカタチが表現されているかどうかのチェックや修正にも責任を持ちます。
■働く場所 ジュエリーショップ、デザイン会社
■勤務体系 職場は、ジュエリー専門店や貴金属メーカーのデザイン部門、アクセサリーのリフォームショップなど。雇用形態は正社員、契約社員、パートなど。フリーランスでオーダーメイドジュエリーを手がけている人も。休日や残業も店、会社により様々です。
■収入について 平均年収 350万円〜500万円
■プロへの道 美術系の大学でジュエリーデザインや彫金、金工などを専攻するか、ジュエリーの専門学校でスキルや専門知識を身につけてから就職する人がほとんどです。就職するには、手書きのスケッチでデザイン画を描く基礎的な能力や、装身具を加工するときの一般的な工程、素材についての知識を要求されます。最近ではCGなどのコンピュータソフトを使ってデザインすることもあり、コンピュータを活用してデザインするスキルがあれば、その点を特技としてアピールすることもできるでしょう。
あれば有利な資格
  • ファッションコーディネート色彩能力検定
  • ファッションビジネス能力検定
  • 販売士

学べる学校一覧 活躍する天職人 バーチャル体験 関連職業 マイページにブックマーク
 
  HOME    お問合せ     プライバシーポリシー/利用規約
このサイトはInternet Explorer 6.0以上推奨です。