天職みつけ隊 職業体験ネット 将来の職業選びをサポート
  • TOPページへ戻る
  • 世の中の職業を調べる
  • バーチャル体験
  • 活躍する天職人
  • 仕事進路相談
  • 人気職業ランキング

映画業界 > 映画製作者 >

キャスティングプロデューサー

キャスティングプロデューサー
■業務内容 ハリウッド映画では、俳優の配役はほとんどの場合、キャスティング専門のプロデューサーが担当。ハリウッド映画では、オーディションを行うことが通例であり、主役、脇役クラスからエキストラまで膨大な人数の配役を決定する必要があります。監督の意図を汲み取り、オーディションや俳優事務所、エージェントとの交渉によって配役を決定します。
■働く場所 映画・映像制作現場
■勤務体系 会社の場合、基本は8時間/日だが不規則。徹夜もあり。
■収入について 20万〜80万/月
■プロへの道 現在日本では、この職種は確立していませんが、ハリウッドなどでは日本の俳優担当とは比べ物にならないくらい強力な力をもっています。何よりも人脈が大切な仕事となっています。また、俳優のエージェントと交渉などもあるため、交渉力や自らオーディションを開くなどのバイタリティーも求められます。

学べる学校一覧 関連職業 マイページにブックマーク
 
  HOME    お問合せ     プライバシーポリシー/利用規約
このサイトはInternet Explorer 6.0以上推奨です。