天職みつけ隊 職業体験ネット 将来の職業選びをサポート
  • TOPページへ戻る
  • 世の中の職業を調べる
  • バーチャル体験
  • 活躍する天職人
  • 仕事進路相談
  • 人気職業ランキング

アニメーター

アニメーター
■業務内容 世界的に見ても高い技術力を誇る日本のアニメの世界。アニメ作品のうち約60%が日本で制作されており、その中の約70%は東京で作られています。その中でもアニメーターの役割は大きなものです。レイアウトを組んで、原画・動画を作成していくこと で一本のアニメが完成します。最新の機材を駆使してキャラクターに動きを与え、生命を吹き込んでいく仕事。映像センスと同時に、体力や根気、忍耐力を必要とする仕 事でもあります。日本のアニメ界で経験と実績を積めば、世界に通用するアニメーターを目指せるといえるでしょう。
■働く場所 アニメ制作会社、映像制作会社、作画スタジオ
■勤務体系 アニメプロダクションや映像製作会社で働く場合が多いですが収入は高いとは言えません。しかし、経験を積んだ後フリーランスとして独立し、活躍する人も多いようです。アニメ製作は集団作業ですので、たくさんの同業者の協力なしでは、独立はありえないといえるかもしれません。独立の際は、そういった方たちの人脈が必要です。
■収入について 就業先や作品の人気により異なりますが、基本的に歩合制が多く、動画1枚につき100〜200円、月収にすると数万〜十数万円が平均です。
■プロへの道 特に資格は必要ではありませんが、専門学校・美術系大学などで基礎的な知識、技術を身に付け、アニメプロダクションや映像製作会社に就職するのが一般的です。もっとも大事なのは、さまざまな角度から描くことができるデッサン力です。。最近ではコンピュータを使って作画するケースも多いので、コンピュータやソフトに関するスキルも必要になってきています。少数ですが、自主制作作品をアニメプロダクションに持ち込んで、プロになる人もいます。
あれば有利な資格
  • CGクリエイター検定
  • マルチメディア検定
  • 画像処理検定
  • 色彩検定

学べる学校一覧 バーチャル体験 関連職業 マイページにブックマーク
 
  HOME    お問合せ     プライバシーポリシー/利用規約
このサイトはInternet Explorer 6.0以上推奨です。