天職みつけ隊 職業体験ネット 将来の職業選びをサポート
  • TOPページへ戻る
  • 世の中の職業を調べる
  • バーチャル体験
  • 活躍する天職人
  • 仕事進路相談
  • 人気職業ランキング

アザラシ・アシカトレーナー

アザラシ・アシカトレーナー
■業務内容 アザラシやアシカなど海に住む哺乳類を「海獣」といいます。トレーナーはショーに出るための演技を調教するだけでなく、自ら一緒にステージに出てショーを盛り上げることも多いため、サービス精神の旺盛な人に向いている仕事だといえます。水族館などで飼育されている海獣の中には、ケガをして自然界ではいきていけないと判断され保護された野生のアザラシなどもいます。傷を負った動物たちの世話をすることも、演技の調教とならんで重要な役割となります。
■働く場所 テーマパーク、水族館、動物園
■勤務体系 水族館やマリンパークの開館前にその日分の餌を用意したり、健康チェックをするため、朝早くから開始します。
生き物相手の仕事であるため、アザラシ・アシカの体調が悪いときには、遅くまで世話をすることもあります。また、休館日でも飼育管理が必要なため、交代制で休みを取ります。
■収入について 150万〜200万円
■プロへの道 特に必要な資格はありませんが、海洋哺乳類の生態に関する知識、飼育・水質管理の知識があれば就職に有利であるため、専門学校などで学ぶことが近道でしょう。ただ、ドルフィントレーナーと同じように、まずは水族館やマリンパークなどに就職し経験を積んだ後にトレーナーとして従事する場合がほとんどで、始めから担当する動物が決まっているわけではありません。
あれば有利な資格
  • PACI(国際海洋自然観察員)
  • 【国】小型船舶操縦士
  • 【国】潜水士
  • ダイビングライセンス(Cカード)
  • ライフセーバー

学べる学校一覧 関連職業 マイページにブックマーク
 
  HOME    お問合せ     プライバシーポリシー/利用規約
このサイトはInternet Explorer 6.0以上推奨です。