職業バーチャル体験で、仕事や資格を理解!現場で働く天職人の声もお届けします。

職業体験ネットのブログ
ブログ内検索
 
自分の好きなことが仕事になったら幸せだし、みんなそれを探してる!
天職みつけ隊は、職業のナビゲーター&みなさんの相談相手です。
<< 2015年11月 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
自動運転車

とる蔵 「おじさん、最近TVで自動運転車をよく見るよね。

      あれってどうなっているのかなぁ?」

おじさん「すこし前は、道路にビーコンというチップを埋め込んで

      車はそれに従って進むという方式が考えられてきたけど

      今は少し違うようだね。     

      おじさんも詳しくはないけど、幾つかのタイプに分類されるようだね。

      1つ目は、Googleカーと呼ばれている『ロボットカー』だね。

      セバスチャン・スランという研究者が中心となって、ロボットカーの

      開発をすすめているようだ。

      まさに、人間の代わりにロボットに運転させるタイプだね。

      もう一つのタイプは、日本の自動車メーカーなどが進めているタイプで

      いわば、車全体がセンサーとシステムというタイプだね。」

とる蔵 「それってどうゆう事?」

おじさん「現在の自動車の多くは自動制御になっていてそうだ。

      たとえば、以前の車のハンドルは車輪に直結していて

      重いので油圧で動かしていたけど

      今は、ハンドルを右に45度切ったから車輪を45度右に動かすという

      具合ですべて電子制御になっているんだそうだ。

      ブレーキもそうだね。強く踏んだから急ブレーキ

      軽く踏んだから速度を減速というようにね。

      車全体が、自動制御になっているそうだ。

      その車と、レーダーやセンサー類を組み合わせるということらしいよ。

      そして車を制御するらしいよ」

とる蔵 「へぇ〜そうか、すごいねぇ!!」

  
 
Copyright (c) 2011 職業体験ネット All Right Reserved.