職業バーチャル体験で、仕事や資格を理解!現場で働く天職人の声もお届けします。

職業体験ネットのブログ
ブログ内検索
 
自分の好きなことが仕事になったら幸せだし、みんなそれを探してる!
天職みつけ隊は、職業のナビゲーター&みなさんの相談相手です。
<< 2014年02月 >>
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28
統計について2
とる蔵 「おじさん、なんの本を読んでいるの?」

おじさん「統計学の本だよ」

とる蔵 「前も読んでいたよね」

おじさん「ああ、まだ読んでいるよ!

      今の仕事に必要になってきたからね」

とる蔵 「へぇ~どんなことに使うの?」

おじさん「IT業界(コンピュータ関連)では、3つのトレンドがあり

      その1つがBigDataと言って統計的手法を使って

      会社の様々な膨大なデータを分析しようという動きがあるんだ」

      おじさんの会社でも、このBigDataの手法を取り入れてみようというプロジェクトが

      スタートしたのでおじさんも少し統計の勉強をしてたのさ」

とる蔵 「僕も学校で、確率・統計の勉強があったよ。

      でも聞いたとこでは統計を勉強するだけで、10年はかかるって聞いたけど?」

おじさん「確かに、しっかりマスターするには時間がかかりそうだけどね」

      まあ、おじさんが勉強しているのは、統計の中でも基本的なものだけどね」

とる蔵 「へぇ~どんなこと?」

おじさん「平均とか標準偏差とかさ」

とる蔵 「試験の成績みたいだなぁ」

おじさん「確かにそうだね。ところでとる蔵くんは平均には

      色々な平均があるのは知っているよね?」

とる蔵 「ええ???平均って合計して、個数で割ればいいんでしょ」

おじさん「まぁ、算術平均はそうだけど。

      例えば、平均には他に「相乗平均」とか「二乗平均」

      『調和平均』なっていうのがあるよ。

      多分、学校で習ったとおもうけど、ある会社が、ある年に売上を50%伸ばして

      翌年4%減らしたとしたら、企業の売上の伸びを2年分でならすと

      SQRT1.5X0.96)=SQRT1.44)=1.2 となるので

      年20%アップとなるということなんだけど」

とる蔵 「????」

     「僕、数学苦手だからなぁ」

おじさん「こんなのも勉強したしたはずだけど、

      『調和平均』なんだけど、行きを時速xキロメートル

      帰りを時速yキロメートルで移動したら結局

      平均時速何キロメートルで移動したことと同じか?

      これは、2÷((1÷X)+(1÷Y))となるんだけど・・・」

とる蔵 「なんかやった、覚えがあるけど。出来なかったのを覚えてるよ」

おじさん「今、そんな事をやってるんだよ。」

とる蔵 「大人になっても勉強なって大変だね!!」

おじさん「今のような基本的な平均も知らないで

      お客さんの前で話したら笑われるだけではなくて

      『そんな事も知らない人に仕事は任せられない!』

      ってことになりかねないからね」

とる蔵 「そうだよね。大人も大変だなぁ」


* 参考文献「完全独習 統計学入門」小島寛之著 ダイヤモンド社


統計について1のブログはこちら
http://www.syokutai.jp/b/blog/entry/360

  

 

  
 
Copyright (c) 2011 職業体験ネット All Right Reserved.